8/27(火)社会課題を伝えるコミュニケーションデザインをどうつくる?〜注文をまちがえる料理店・小国士郎さん、やる気あり美・太田尚樹さん

Description

私たちが何かに惹かれるとき、そこにはきっとポジティブな理由があるはず。

「おもしろそうだから見てみたい」

「素敵だから行ってみたい」

このような思いが行動につながり、その場所に出向いたり、コンテンツを見たりする人が多いのではないでしょうか。

近年、社会課題解決や社会的マイノリティに関する知識を広めていくため、デザインやクリエイティブ、エンターテイメントを切り口に人々との接点をつくるコミュニケーションデザインが多く生まれています。

「社会課題を知ろう」というストレートな発信ではなく、クリエイティブを用いて人々の「面白い」「素敵」というポジティブな気持ちにアプローチをする。その出会いを楽しむことが、いつのまにか社会課題や社会的マイノリティについて知り、考えるきっかけとなっているのです。

今回のイベントでは、クリエイティブを用いたコミュニケーションデザインで、人々と社会課題との接点を生み出しているお二人をゲストにお招きします。

1人目のゲストは、株式会社小国士朗事務所代表取締役・プロデューサーの小国士朗さん。NHKで「クローズアップ現代」「NHKスペシャル」「プロフェッショナル 仕事の流儀」などのドキュメンタリー番組を制作に関わってきました。また、個人的プロジェクトとして、世界150か国に配信された、認知症の人がホールスタッフをつとめる「注文をまちがえる料理店」などを手がけるなど、多くの人を魅了する企画を生み出しています。

https://soar-world.com/2017/08/22/ordermistakes/



2人目のゲストは、 LGBTエンタメサイト『やる気あり美』 編集長の太田尚樹さん。女性誌や文芸誌など、さまざまなメディアで執筆するかたわら、スタートアップのブランディングや広報支援も担っています。やる気あり美は、「世の中とLGBTのグッとくる接点をもっと」というコンセプトで活動するクリエイティブチーム。記事やGIF動画、アニメ、映像などさまざまな表現方法でLGBTについて伝えています。

https://soar-world.com/2016/01/07/yarukiarimi/



当日はお二人の活動についてお聞きし、参加者のみなさんと一緒に、社会課題を伝えるポジティブなコミュニケーションデザインはどう生み出すのか、そこにデザインやクリエイティブ、エンタメをどう活かせるのかを考えていきたいと思います。

モデレーターはsoar編集長の工藤瑞穂が務めます。

社会課題の発信や場づくり、エンターテイメントやデザイン、社会課題を解決する事業づくりに関心のある方、福祉や医療に携わる方はぜひご参加ください!

【日時】2019年8月27日(火)19:00-21:00(開場18:45)

【参加費】
・早割:2,000円(1d、10枚限定)
・一般:2,500円(1d)
・soar tea付き早割:2,900円(1d、10枚限定)
・soar tea付き一般:3,400円(1d、10枚限定)

*「soar tea」とは?
soar tea」は、ウェブメディア「soar」を運営するNPO法人soarと伝統茶{tabel}とのコラボレーションから生まれた、心とからだに優しい回復の時間をつくるブレンドハーブティーです。

※soar tea付きチケットは、soar teaを通常価格(1個950円)よりお得にご購入いただけます。

※soar tea付きチケットを購入されて当日欠席となった場合、soar teaの後日郵送対応は行っておりませんので、予めご了承お願いします。

※クレジットカードだけでなく、コンビニやATMでのお振込みもご利用いただけます。

※お申し込み後のキャンセル、及び返金はお受けいたしかねます。ご了承ください。

※領収書がご入用の方は、イベント当日に受付でお申し付けください。

※「参加したいけれど、病気や障害、心の不調、現在の環境が理由で就労が難しく経済的にきびしい」など理由のある方は、5名様限定で参加費の減額や無料参加とさせていただきますので、お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ:event@soar-world.com

【定員】70名 

【場所】SHIBAURA HOUSE(〒108-0023 東京都港区芝浦3-15-4

・アクセス
JR 田町駅芝浦口より徒歩7分 都営三田線・浅草線 三田駅A4出口より徒歩10分

※会場は1階にあり、多目的トイレもございます。車椅子ユーザーの方など、駅からの移動にサポートが必要な方はスタッフがお手伝いいたします。また、視覚、聴覚障害のある方は、スタッフがサポートします。問い合わせアドレスにご連絡ください。

※視覚、聴覚障害のある方は、スタッフがサポートします。問い合わせアドレスにご連絡ください。

※保育のサポートはありませんが、お子さん連れの方も大歓迎です。

※駅からの移動にサポートが必要な方はスタッフがお手伝いしますので、お問い合わせアドレスへご連絡ください。

連絡先:event@soar-world.com

【トークゲスト】
小国士朗(株式会社小国士朗事務所代表取締役/プロデューサー)
太田尚樹( LGBTエンタメサイト『やる気あり美』 編集長)

【モデレーター】
工藤瑞穂(NPO法人soar代表理事、ウェブメディア「soar」編集長)

【プログラム】
・soarの活動紹介(工藤瑞穂)
・ゲストによるトークセッション

【主催】
soar http://soar-world.com/

お問い合わせ event@soar-world.com

【登壇者プロフィール】

小国士朗(株式会社小国士朗事務所代表取締役/プロデューサー)

2003年NHK(日本放送協会)に入局。「クローズアップ現代」「NHKスペシャル」「プロフェッショナル 仕事の流儀」などのドキュメンタリー番組を制作するかたわら、200万ダウンロードを記録したスマホアプリや世界1億再生を突破した動画を含むSNS向けの動画配信サービスを企画立案。また、個人的プロジェクトとして、世界150か国に配信された、認知症の人がホールスタッフをつとめる「注文をまちがえる料理店」などを手がける。2018年6月をもってNHKを退局し、現在はフリーランスのプロデューサーとして活動中。


太田尚樹( LGBTエンタメサイト『やる気あり美』 編集長)

編集者・ライター。LGBTエンタメサイト「やる気あり美」編集長。女性誌や文芸誌など、さまざまなメディアで執筆するかたわら、スタートアップのブランディングや広報支援も担う。雑誌ソトコトにて「ゲイの僕にも、星はキレイで、肉はウマイ。」連載中。


工藤瑞穂(NPO法人soar代表理事・ウェブメディア「soar」編集長)


1984年青森県生まれ。宮城教育大学卒。仙台の日本赤十字社で勤務中、東日本大震災を経験。震災後、仙台で音楽・ダンスと社会課題についての学びと対話の場を融合したチャリティーイベントを多数開催。地域の課題に楽しく取り組みながらコミュニティを形成していくため、お寺、神社、幼稚園など街にある資源を生かしながら様々なフェスティバルを地域住民とともにつくる。2015年12月より、社会的マイノリティの人々の可能性を広げる活動に焦点を当てたメディア「soar」をオープン。2017年1月に「NPO法人soar」を設立。様々なアプローチで、全ての人が自分の持つ可能性を発揮して生きていける未来づくりを目指す。

soar http://soar-world.com/

Tue Aug 27, 2019
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
早割(1d、10枚限定) SOLD OUT ¥2,000
一般(1d) SOLD OUT ¥2,500
soar tea付き早割(1d、10枚限定) SOLD OUT ¥2,900
soar tea付き一般(1d) ¥3,400
一般追加(1d) ¥3,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of Aug 26, 2019.

Venue Address
港区芝浦3丁目15−4 Japan
Organizer
soar
1,529 Followers